ホーム > 院長紹介

院長紹介

院長あいさつ


桃ヶ池クリニックは、2014年6月1日に開院した、外来維持透析を主体としたクリニックです。
透析用ベッドを20床設置し、そこですべての患者様に「オンラインHDF」による透析を受けていただけます。
「オンラインHDF」とは、従来の血液透析と比べ、血液をよりきれいにできる透析用監視装置です。

透析は休むことができません。
肉体的、精神的に辛いものである通院や治療を、少しでも安心・安全・快適な環境で受けていただくため、当院では無料での送迎を実施し、車いすをご利用の方も院内エレベーターにてそのまま透析室のベッドまで移動できるバリアフリー設計となっております。
今後も患者様のお声に耳を傾けながら、患者様の生活の一部として快適に透析を受けていただけるよう努力を続けて参ります。

見学も随時受け付けておりますので、ご希望の方は、電話・メール等でお知らせください。
また、当院では内科・腎臓内科の外来診察も行なっております。



  院長 森田 龍頼
アクセス



〒545-0012
大阪市阿倍野区
桃ヶ池町2-13-15

JR阪和線「南田辺駅」徒歩2分
地下鉄御堂筋線「西田辺駅」徒歩7分
地下鉄御堂筋線「昭和町駅」徒歩10分

お問い合わせ 詳しくはこちら